【緊急】①新型コロナウィルス関連の情報フォーラム in オーストリア

ホームページ フォーラム トークルーム 【緊急】①新型コロナウィルス関連の情報フォーラム in オーストリア

このトピックには143件の返信が含まれ、4人の参加者がいます。1 年前 Amie さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #3349

    Amie
    キーマスター

    上記の「芸術・文化活動の今後の方針」の続きとして、

    例えば映画館は、運営上の理由から8月末~9月初めに再開。
    予定が変更される可能性もあり、詳細は5月中旬に発表。

    また、「声楽や舞台といったプロの芸術・文化活動においては,5月18日から,個人のトレーニングや稽古が可能となる」とあるように、個人のトレーニング・稽古は可能になりますが、グループでのトレーニング・稽古は許可されません。

    「感染対策が守られる形であれば,グループによる劇場での稽古(Probe)は6月1日から可能となる見込み。」も、参加人数はできるだけ少なくする必要がある、となっています。

    演劇界からは、「距離規制遵守(1メートル以上の間隔開け)やマスク着用では、演劇の稽古はできない」などの批判が出ているようですね。

    ザルツブルク音楽祭、ブレゲンツ音楽祭については、まだ未定。主催者と引き続き協議中。
    ザルツブルク音楽祭は100年という記念の年の特別プログラムでもあり、決定にはより一層時間がかかる。

    参照元:
    https://orf.at/stories/3162224/

    – – – – –

    ザルツブルク音楽祭主催者側は、7月18日の開幕はできないだろうが、8月中旬には何らかの形で…と話していますが、とにかくまだ未定の状態です。

    参照元:
    https://kurier.at/kultur/salzburger-festspiele-werden-sicher-nicht-mitte-juli-eroeffnet/400814348

  • #3363

    Amie
    キーマスター

    ★★ 今のところ学校の再開時期はまだ未定 ★★

    学校についてですが、5月中旬に多くの店舗や施設が営業を再開する(予定な)のを受けて、「学校も5月中旬に再開されるのでは」と、なんとなく噂されていますね。

    社会が動き出せば、親が一日中、自宅で子供の面倒をみるのは難しくなりますので、「学校も再開か」となる訳ですが、これについては公式にはまだ何も発表されていません。

    14日(火)の記者会見でKurz首相は、

    「学校を再開することで人の動きが大きく増えることになり、それは“大きな挑戦”となる。」
    「5月中旬に再開するのかどうか、再開するとしたらどのような措置をとるべきなのか、十分検討する必要がある」

    のように語り、最終的な決定は4月末になる、としています。

    記事では、教員組合や教員へのインタビューを交えながら、学校を再開する難しさとして以下のような点を挙げています。

    ◎ 実際問題として、感染予防対策を実施できるのか?

    一例として、学校到着後、25人の生徒が30秒ずつ手洗いをするとしたら12.5分(授業時間の1/4)かかることになるが、現実的に可能なのか?

    十分なせっけん、消毒剤、マスクの用意は可能なのか?

    これまでも連邦や州からは、衛生用品が供給されると言われていたが、実際の現場には届いておらず、必要な措置がとられていない。

    ◎ 教員の中にも、生徒同士の感染、また教員への感染を心配する声もあり、また、家族を感染から守るため子供を学校に行かせたくない親もいる訳で、一律に“再開”ではなく、それぞれのケースに応じ個別の対応が求められる。

    ◎ 政府によって定められた安全措置、例えば他者と一定の距離を保つなどは、学校ではほぼ不可能。

    よって、生徒数を最小限に抑える必要があり、授業をドイツ語・数学・英語などの主要科目に絞る、曜日によって登校生徒を分ける、授業開始時に教室へ入る場合・通学時・休み時間など生徒の密集を防ぐ方法は?など、様々な対策が必要。

    上記以外にも、一人で自宅に置いておけない低学年から始めるべき(高学年の再開はその後)、という意見があったり、マスク着用義務はどうすべきかなど、再開前に検討すべき事柄が山積している、というのが現状のようです。

    (教育省によると、イースター以降<一部店舗が営業再開を始めて以降ですね>、学校で預かりをしている6歳~14歳までの生徒数は3倍に増えたが、それでもまだ全体数の1%未満、とのこと。)

    参照元:
    https://orf.at/stories/3161961/

  • #3364

    Amie
    キーマスター

    ★★ ザルツブルク州で短時間駐車ゾーン Kurzparkzonen の管理が再開 ★★

    4月27日(月)より、ザルツブルク州で短時間駐車ゾーン Kurzparkzonen の管理・監視が再開されるそうです。

    駐車違反に対して罰金が科せられるようになるのは、Schrannenmarkt が再開する(予定の)4月30日(木)から。

    参照元:
    https://salzburg.orf.at/stories/3044506/

  • #3365

    Amie
    キーマスター

    ★★ ウィーンの病院で手術再開 ★★

    コロナの影響で延期されていた(緊急ではないと判断されていた)手術(約2000件)が、順次執り行われます。

    病院協会の会長 Kölldorfer-Leitgeb 氏の発表によると、手術待機リスト上の患者さんは自分でコンタクトを取って予約を入れたりする必要はないそうです(病院の方から連絡が来るんでしょうね)。

    病院での治療の24時間前に感染検査が行われ、陽性の場合は手術延期となります。

    待機期間中に症状が悪化した場合はもちろん、早急に対応してもらえるそうです。

    2000件の待機手術の遂行には、私立病院とも協力協定が締結され 利用されるそうですが(具体的には Goldenes Kreuz、Privatklinik Döbling、Privatklinik Confraternität)、費用は病院協会(Krankenanstaltenverbundes – KAV)を通して各健康基金(保険等)に請求され、患者さんに私立病院利用の追加料金がかかることはない、とのこと。

    (その代わり、扱いもプライベート保険加入者用の“特別扱い”にはなりません。)

    ★ 病院の外来診療はまだ休止

    病院の外来診療は引き続き休止中で、今後の再開予定については、2~3週間の間に発表するとのこと。

    https://wien.orf.at/stories/3044622/

  • #3366

    Amie
    キーマスター

    ★★ マリアヒルファー通りに開店したマスク・衛生用品ショップに泥棒 ★★

    マリアヒルファー通りに開店したマスク・衛生用品のお店に泥棒が入ったそうですが、委託していた警備会社のお蔭で幸い盗まれたものはなし。

    ただ、「こういう危急の時に、こんなことをやらかす輩はどんな奴なのか知りたい」という店長の思いで、犯人(たぶん6人ほどのグループ)には30000ユーロという高額な懸賞金がかけられています。

    というニュースでしたが、マリアヒルファー通りにマスクショップが開店したのをご存じない方のために、お店情報を載せておきます。

    店名はわかりませんが、住所はこちら↓。
    Mariahilferstraße 72

    Neubaugasse駅近くです。

    様々な種類のマスクや消毒剤などがそろっているそう。
    値段的には微妙らしいので、お勧めという訳ではありませんが。
    単純なマスクだと10枚セットで20ユーロ~。
    子供用マスクは24.50ユーロ~など。😮

    参照元:
    https://www.heute.at/s/neuer-maskenshop-auf-mahu-entdeckt-45562945

  • #3372

    Amie
    キーマスター

    ★★ お知らせ ★★

    当トピックがずいぶん長くなってきましたので、第2版として新しいトピックを作り、そちらに更新していきます。

    よろしくお願いいたします。😊

    【緊急】②新型コロナウィルス関連の情報フォーラム in オーストリア

このトピックに返信するにはログインが必要です。