【緊急】①新型コロナウィルス関連の情報フォーラム in オーストリア

ホームページ フォーラム トークルーム 【緊急】①新型コロナウィルス関連の情報フォーラム in オーストリア

このトピックには143件の返信が含まれ、4人の参加者がいます。1 年前 Amie さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #3048

    Amie
    キーマスター

    ★★ マスクに関する質問です ★★

    今回のコロナウイルスに関連して、メールを通していくつかご質問をいただきましたが、
    私一人では答えられないことも多々ありました。

    その一つが、マスクの入手方法。

    私も、「オーストリアではどうせ禁止だから。医師の診断書なしでマスクをしてると罰金になるから」と、諦めてマスクの準備はしていなかったのですが、

    最近になって、街行く人が結構マスクを付けているのを見かけて、「えっ!マスクありなの!?」とキツネにつままれたような気持ちでおります。。。😓

    この状況ですので、マスク着用でとがめられることはないんだと思いますが、今から準備をしようにも、薬局(Apotheke)では売り切れですよね。

    元々マスク文化圏(?)じゃありませんし、そもそも扱っている数自体も少なかったんでしょうけど。。。

    頼みの綱のアマゾン(ドイツ)も探しまくりましたが、配達予定日がずっと先になるという問題以前に、販売業者がすべて中国系(過去評価のない怪しげな新規出店だったり、中国より配達となっていたり)、しかもこの時期に、会社の住所が武漢だったりして、「あ、これはもう諦めろということだな」と悟ったのが今週のことです。

    私はすでに諦めて、スカーフを巻いていこう…ぐらいに思っているのですが(気休めですが、気休めでもいいですので)、もし「ここだと意外に手に入るよ」、あるいは「今は絶対無理だよ」などの情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、この投稿への「返信」機能で共有していただけますと嬉しいです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  • #3050

    Amie
    キーマスター

    ★★ オーストリアのコロナ関連の措置、期限を4月13日(月)までに延期 ★★

    例の“4つの例外を除き、外出制限”などの措置ですね。
    本トピックでも、一番上に載せています。

    期限がイースターマンデーの4月13日(月)までに延期されました。

    現在、学校に来る子供は通常時の5%、公共交通機関の利用者も20%にまで減っているそうです。

    クルツ首相は市民の協力に感謝しつつ、引き続き気を抜くことなく頑張り続けてほしい、と呼び掛けています。

    これまで、規則違反で処分を受けたのは1200件。
    罰金は~3600ユーロと決して安くないですので、思いがけず違反してしまったということのないよう、気をつけていきましょう。

    相当長期戦になる気配もありますね。
    気を抜くことなく、でも頑張り過ぎることもなく、平常心でまいりましょう 😊

    参照元:
    https://orf.at/stories/3158665/

  • #3051

    Amie
    キーマスター

    ★★ ウィーンの公共交通機関(Wiener Linien)が、土曜の運行ダイヤに ★★

    乗客80%減を受けて、Wiener Linienの運行ダイヤが、平日であっても土曜ダイヤとなります。

    3月23日(月)から適用。

    土・日曜は、これまでの日曜ダイヤとなります。

    バスは、運転手さんの健康を守るため、一番前のドア(運転手さんの所にあるドアですね)は使わないで、とのこと。
    ドアに注意書きが貼られているはずです。

    リンツやグラーツ、インスブルック等でも同様に、休日ダイヤに変更されているようです。

    参照元:
    https://kurier.at/chronik/oesterreich/coronavirus-oeffis-passen-den-fahrplan-an/400787495

  • #3052

    Amie
    キーマスター

    ★★ 国境について ★★

    日本大使館のメールマガジンより、国境を越えてオーストリアに入国する際の重要な新情報が送られてきましたので、下にコピペしておきます。
    (皆さんも読んでいらっしゃるかとは思いますが。)

    – – – – – 以下、メルマガより – – – – –

    18日夜の墺内務省の発表によると,墺は19日0時より4月7日まで対ドイツ国境において,既に対イタリア,対スイス,対リヒテンシュタイン国境で実施している国境管理措置を実施します。

    また,19日に公表された墺保健省の政令によれば,同措置は対ハンガリー,対スロベニア国境においても20日0時より適用されます。

    これにより,墺により同様の国境管理を実施していないのは,対チェコ及び対スロバキア国境のみとなる見込みです。

    同措置では,墺へ入国する者は4日以内に発行された,新型コロナウイルスに感染していないことを証明する医師の診断書を提示しなければなりません。

    ただし,墺国籍所有者及び在留権を所有する外国人は,入国後14日間の自主的な自宅隔離に承諾する書類に署名すれば入国を許されます。

    また,墺を通過し,どこかに立ち寄ることなく出国する者及び国境を越えて自宅と職場を行き来する通勤者も例外扱いとなります。なお,国境通過に際しては健康チェックが実施されます。

    参照元:
    在オーストリア日本国大使館メールマガジン「新型コロナウイルス関連情報(3月19日現在)」

  • #3067

    Amie
    キーマスター

    ★★ シェンゲン域外からオーストリアに空路で入国する際の規制 ★★

    日本大使館のメールマガジンより、空路でのオーストリア入国に関する重要な新情報が送られてきましたので、下にコピペしておきます。
    (皆さんも読んでいらっしゃるかとは思いますが。)

    – – – – – 以下、メルマガより – – – – –

    18日,墺保健省はシェンゲン域外からの空路での墺への入国を規制する政令を発出しました。

    20日0時に発効し,4月10日まで適用されます。同政令の概要は以下のとおりです。

    (1)墺国籍所有者及び在留権またはDビザを所有する外国人は入国後,14日間の自主的な自宅隔離に承諾する書類に署名することを義務付けられる。

    (2)(1)に該当しないEU等域外民(第3国国籍者)のシェンゲン域外からの空路での入国は拒否される。ただし,外交団,国際機関職員とその家族,人道支援・介護・保健に携わる者,トランジットの乗客,貨物輸送人員は除く。

    (3)(1)及び(2)に該当しないその他の外国人は,4日以内に発行された,新型コロナウイルスに感染していないことを証明する医師の診断書を提示すれば入国できる。

    提示できない場合,即座に帰国することが手配されない限り,専門の宿泊施設に14日間隔離される。隔離期間中はこの施設を出ることは許されない。

    (4)乗組員にはこの政令は適用しない。

    参照元:
    在オーストリア日本国大使館メールマガジン「新型コロナウイルス関連情報(3月19日現在)」

  • #3068

    Amie
    キーマスター

    ★★ オーストリアから日本に行く場合 ★★

    日本大使館のメールマガジンより、オーストリアから日本に行く(というか、私たち的には“帰る”ということですが)場合の重要な新情報が送られてきましたので、下にコピペしておきます。
    (皆さんも読んでいらっしゃるかとは思いますが。)

    – – – – – 以下、メルマガより – – – – –

    (1)オーストリアから日本への入国者については,日本時間3月21日午前0時(英国時間3月20日午後3時)以降に日本に向けて出発した飛行機また船舶を利用した場合,検疫強化(14日間の待機及び日本国内にて公共交通機関を使用しないことを要請)の対象となります。

    (2)3月20日までに当館で発給した日本入国査証は日本時間3月21日午前0時より4月末日までの間,その効力が停止されますので,同査証を使用して日本に入国することはできません。

    (3)オーストリア国籍者に対する査証免除措置についても日本時間3月21日午前0時より4月末日までの間,停止されますので,これまで査証を取得することなく日本渡航が可能であったオーストリア国籍者についても査証の取得が必要になります。

    参照元:
    在オーストリア日本国大使館メールマガジン「新型コロナウイルス関連情報(3月19日現在)」

  • #3069

    Amie
    キーマスター

    ★★ インスブルック空港閉鎖 ★★

    3月23日(月)よりインスブルック空港が閉鎖されます。

    緊急時などは問題なく対応できるとのこと。

    閉鎖期間は、“取り合えず”3月31日(火)まで。
    4月1日(水)から短縮営業で再開する予定。

    インスブルック空港ウェブサイト(https://www.innsbruck-airport.com/)

    参照元:
    https://tirol.orf.at/stories/3039968/

  • #3070

    Amie
    キーマスター

    ★★ サイクリングに関する規定 ★★

    サイクリングに関して、規定が厳格化されました。

    ニュースサイトでは情報を見つけることができていないのですが、日本大使館のメルマガに載っていましたので、下にコピーします。

    – – – – – 以下、メルマガより – – – – –

    20日,コーグラー副首相兼スポーツ相は,上記規制措置にも関わらず,ここ数日の好天を受けてサイクリングを楽しむ者が後を絶たない現状を受け,以下のことを禁止する旨発表しました。

    (1)同居人以外の者と共同での自転車走行

    (2)数時間に及ぶ単独での自転車走行,山道等でのマウンテンバイクによる走行(負傷等により,医療機関への負担が増すおそれがあるため)

    (3)目的の自転車走行ルートにたどり着くための公共交通機関の利用

    参照元:
    在オーストリア日本国大使館 メールマガジン「新型コロナウイルス関連情報(3月20日現在)」

  • #3078

    Amie
    キーマスター

    ★★ オンラインショップのリスト ★★

    外出を控えるために、オンラインショップを利用されるという方、多いかと思います。
    私も19日(木)の深夜、Sparのオンラインショップで注文してみましたが、配達は31日(火)。

    野菜や果物はちょっと自分で買い足しに行く必要があるかもしれませんが、それ以外のものは、31日(火)配達で何も問題ないなと思いました。

    下のリンク先には、今利用できるオンラインショップのリストがまとめられています(新聞社とかではなく、たぶん個人の方のサイト)。

    Lebensmittel Onlineshops & Co – alles für den täglichen Bedarf

    dm や Bipa も配達してくれるんですね!知らなかった。

    スーパーに直接買いに行くと、棚並べが追いついていない商品が買えなかったり、買った荷物が重すぎて、両肩が抜けそうになったりしますので、オンラインショップはそういう点でも便利ですよね。

    配達の方、様様ですね。。。
    マスクを付けて配達車や配達自転車を走らせている方々を見ると、手を合わせて拝みたくなります。。。👼

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    【2020/03/21 15:00頃追記】
    早速 dm or Bipaで注文しようと思ったら、両方とも「注文殺到のため、今は新規注文を受け付けていない」とのこと。
    まぁ店舗に行くしかないですね…。

  • #3088

    Amie
    キーマスター

    ★★ スーパーマーケット等の営業時間は19時までに短縮 ★★

    すでに昨日の20日(金)に発表されていましたが、書き忘れている内に、大手新聞社の記事はアーカイブの彼方に流れていってしまいました…。

    スーパーマーケットを始め、現在営業している全店舗の営業時間が「19時まで」と短縮されました。

    オーストリアに長く住まれている人でしたら、「19時まで」には慣れていらっしゃることと思いますが。
    営業時間が20時まで、21時までのようになってきたのは、本当にここ数年のことですもんね。

    今後、もう少し短くなる可能性(18時まで、など)もないとは言えないようですので、頭に入れておくといいかもしれません。

    現在、顧客カードなどは使えないそうです(とにかく、人との接触を減らすためですね)。
    記事によると、<レジでの支払いもカードで>となっています。

    レジ前では、前後のお客さんと1メートル以上距離を空けて並ぶようにしましょう。
    床に目印となるスティッカーが貼ってあるはずです。

    参照元:

    Verkürzte Öffnungszeiten wegen Corona: Geschäfte nur mehr bis 19 Uhr offen

  • #3097

    Amie
    キーマスター

    22日(土)は、“これを知っていないと日常生活に支障が出るかも”といったニュースは出ませんでしたね。

    感染者の絶対数は増加している訳ですが、いわゆる前日からの「増加率」は減少傾向にあるそうです(表を添付しました)。

    3月15日(日)… 前日比で31,3%増加
    3月21日(土)… 前日比で17,8%増加

    喜ぶのは時期尚早ですが、少し鬱々となる日々の中、希望がもてますね。
    引き続き気を抜くことなく、頑張り過ぎることなく、平常心でまいりましょう。

    参照元:
    https://www.derstandard.at/story/2000115810293/aktuelle-zahlen-zum-coronavirus?ref=cta_red_s1

    Attachments:
  • #3101

    Amie
    キーマスター

    ★★ フォアアールベルク州の Nenzing-Dorf および Beschling が隔離措置 ★★

    小さい地域ですので、市町村の何を付けたらよいか…という感じなのですが、Nenzing地区内にある2地域、Nenzing-Dorf および Beschling が、本日3月22日(日)の午後12時より隔離措置です。

    期限は4月3日(金)まで。

    緊急車両や生活必需品の調達、医療看護従事者等は例外的に通行できます。

    過去14日間の間に該当2地域に滞在した人には、2週間の自己隔離が要請されています。

    参照元:
    https://orf.at/stories/3158872/

  • #3102

    Amie
    キーマスター

    今日(23日・日)も、“これを知っていないと生活に支障が出るかも”のようなニュースは、出なかったようですね。

    上に「感染者の絶対数は増加している訳ですが、いわゆる前日からの「増加率」は減少傾向にあるそうです」と書きましたが、
    Anschober保健相からも、同様の趣旨の発表がありました。

    保健相も、まだまだ安心できるような数値ではないとしながらも、先週日曜から布かれている外出制限などの措置が効果を上げ始めていると言える、としています。

    ただ、感染者の数自体(土~日曜にかけて新たに430人の感染者が確認され、総感染者数は3244人に)は依然多過ぎるので、制限措置の内容を常に見直しながら、この数を限りなく0に近づけるよう感染者数の増加を抑えていかなければならない、としています。

    参照元:
    https://kurier.at/politik/inland/corona-anschober-sieht-positiven-trend-und-will-einstellig-werden/400789406

  • #3103

    Amie
    キーマスター

    ★★ チェコが入国・出国制限 ★★

    チェコのニュースですが、このニュースが必要な方もいらっしゃるかもしれませんので、書いておきます。

    チェコが厳しい入国・出国制限措置をとるそうで、その期限がなんと、少なくとも半年先までとなっています。

    記事内容からだけしかわかりませんが、「入国・出国制限」というニュアンスよりは、「国境封鎖」の方が近い感じです。

    外国人はチェコ国外に出国することができますが、再びチェコに戻るということはできないそうです。

    滞在許可を持っている外国人は?などの疑問は残りますが、ORFの短いニュースでしたので、これ以上のことはわからず。

    国境を越えての通勤者や物資を運ぶトラックは国境を通行可、の例外措置あり。

    私事ですが、5月末にプラハでバースデーパーティーを開くので来てほしいと親戚から誘われていたのですが、この報道で予定はすべてキャンセル。

    元々、「この状況でバースデーパーティーを企画するなんて、スーパーポジティブ人間だな 😵」と思っていたのですが、本当に、5月末にはそんな企画も普通に考えられるぐらい、状況が収束していてほしいですね。

    参照元:
    https://orf.at/stories/3158919/

  • #3117

    Amie
    キーマスター

    今日(24日・月)も、特別に知っておくべきニュースというのは出なかったようですね。

    その代わり、という訳でもありませんが、日本大使館より大変重要な内容のメールが送られてきましたので、既にお読みの方も多いかとは思いますが、下に転載いたします。

    – – – – – – 以下、転載内容です – – – – –
    ★★ 日本への帰国のご予定を確認しています。(在オーストリア日本国大使館)★★


    18日,日本政府が「水際対策に係る新たな措置」を発表しました。

    本件措置詳細は以下首相官邸ホームページ掲載資料のとおりですが,オーストリアが対象に含まれています。
    https://www.kantei.go.jp/jp/content/000061171.pdf

    (1)オーストリアから日本への入国者については,日本時間3月21日午前0時(英国時間3月20日午後3時)以降に日本に向けて出発した飛行機また船舶を利用した場合,検疫強化(14日間の待機及び日本国内にて公共交通機関を使用しないことを要請)の対象となりました。

    (2)3月20日までに当館で発給した日本入国査証は日本時間3月21日午前0時より4月末日までの間,その効力が停止されましたので,同査証を使用して日本に入国することはできません。

    (3)オーストリア国籍者に対する査証免除措置についても日本時間3月21日午前0時より4月末日までの間,停止されましたので,これまで査証を取得することなく日本渡航が可能であったオーストリア国籍者についても査証の取得が必要になります。


    上記(3)のとおり,オーストリア国籍者を含む同措置が適用される外国籍配偶者と一緒に日本に帰国されるには,外国人配偶者の査証取得が必要になりましたので,手続きに時間がかかることから,あらかじめご意向を確認させていただけますでしょうか。

    また,お知り合いの方で,本メールを受信されていない方には本メール内容をお知らせください。

    ご回答は,以下の情報を本メールアドレス<austria(アットマーク)mailmz.emb-japan.go.jp>にご返信ください。追って手続きについてご連絡致します。

    ・ご本人様の氏名,(在留届未提出の場合は住所,生年月日)
    ・外国人配偶者の氏名及び国籍
    ・日本旅券を所持していない子の氏名(在留届未提出の場合は生年月日)


    なお,上記に該当しない方で,日本へのご帰国を予定されている方,あるいは既に帰国済み,又は別の国にいらっしゃる方につきましても,お知らせいただけると幸いです。

    – – – – – – 転載内容、ここまで – – – – –

    参照元:
    在オーストリア日本国大使館からのメール「日本への帰国のご予定を確認しています。(在オーストリア日本国大使館)」<2020年3月23日(月)>

このトピックに返信するにはログインが必要です。