ダニ脳炎接種方法について

ホームページ フォーラム トークルーム ダニ脳炎接種方法について

このトピックには4件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月、 4 週間前 TARO さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #4280

    TARO
    参加者

    昨日晴れて隔離を終了しました。

    ところで、ダニ農園の予防接種についての質問です。
    みなさん。どうやって打たれていますか? 
    薬局でダニ脳炎の注射キットを購入し、お医者さんのところに打ってもらうことが可能らしいという話は理解しているのですが、ウィーン在住の日本人のみなさんはどうされているのかな ということで。

    すでに長男は学校で打っているので問題ないのですが、未就学児の4歳の子供と大人2名分をどうしようというところです。

  • #4301

    TARO
    参加者

    続報です。ウィーン市のワクチン摂取のオンライン予約のページで、現在ダニ脳炎の摂取キャンペーンが5月3日から始まっているのですが、予約ができないかと思ったら、普通に予約ができてしまいました。(ワクチン接種のオンライン予約サイト自体は、社会保障番号がなくても登録はできてしまいます。(電話番号と滞在先の住所があれば)

    ただ、当日持参するものとして、問診票だとか予約証だとか、Eカードとか記載があり、正直、行って「Eカードない人は摂取できません」と言われると嫌なので、実際に接種を経験した方でご存知な方がいらっしゃればと思い、情報を入れてみました。

    念の為、ダメな場合に備え、滞在先の近所の日本語が通じる家庭医(NOSOMI)さんと、大使館でも紹介していた小児科(英語が通じる&英語のサイトがある)にも連絡をし、接種可否と費用について確認をしています。

    また、進捗でわかることがありましたら共有しますが、もし上記で書いていることでわかることがあれば共有いただけると幸いです。

  • #4307

    TARO
    参加者

    昨日、ウィーン市から連絡をもらい、eカードがなくても接種可能だという旨連絡をもらいました。摂取にかかる料金は、25.83ユーロ+10.44ユーロで、合計一人当たりで36.27ユーロかかるとのことでした。

    あと、質問ですが、
    ワクチンCertificateと書いてありますが、こちらのものは未発行なので、言えば発行してもらえるのでしょうか。(子供の分は日本のワクチン摂取履歴を英訳して学校に提出しました。)

    • #4313

      TARO
      参加者

      こちらも続報。

      5月17日にAustria Center Vienna に伺い、第1回目の接種を完了しました。
      同じ場所でコロナワクチンの接種も行っていて、そちらは結構盛況でしたが、ダニ脳炎の方はすごく空いていました。

      料金も記載した通りで、子供(4歳)の分は、ワクチンの実費のみで摂取料は無料だったため、3人合わせても100ユーロ行かないくらいで済みました。

      接種会場でも市の担当者の方は英語でも対応可能のため、特にやりとりに支障はなく(むしろ、予防接種をしてくれたお医者さんがドイツ語しか喋らなかったかもしれないです 笑)、スムーズに完了しました。

      その場で三人分のVaccination Certificate (黄色い冊子のようなもの)も発行してもらい、「これはコロナワクチンを打つときにも使えるから」と丁寧に教えてくれました。

      とにかく、今までの印象は「ウィーン市の職員は親切だな」というのがここまでの心象です。(たまたま当たりの人にしか当たっていない可能性もありますが 笑)

      あと、支払いですが、振り込み用紙のようなものをもらいました。これで接種日に2週間以内に費用を支払うようです。

  • #4324

    TARO
    参加者

    追記:費用の支払いは、「銀行での店頭振り込み」か「ネットバンキング」、または市の各地区にある出納係のところで支払いができます。

    出納係の場所は以下のリンクで確認できます。
    https://www.wien.gv.at/kontakte/ma06/kassen.html

    振り込みやネットバンキングだと振り込み手数料とられるので、直接支払いに行けば、手数料なしで請求金額のみ支払えます。支払い方法は現金払いまたはクレジットカード(Visa, Master / Eurocard, Diners Club, JCB , AMEX)が利用可能なようです。

このトピックに返信するにはログインが必要です。